2012年03月30日

全力で受入れる少女

詳細は、会代表のブログにて…「多頭飼育現場より」

どんなに激しい猫にも、体全身で本気で向き合う
15歳の女の子、通称「ねぇね」。


ねぇねは、保健所にも管理所にも足を運び、
現場の子達を…犬猫の現状を、私達と同様知っている子です。

多頭飼育現場よりレスキューしてきた成猫は、
激しく暴れ、抵抗しました。

それでも、「ねぇね」は一度もひるむことなく、
手を引く事なく、素手で抱き上げました。

爪が腕に食い込もうと、犬歯で指に穴が開こうと、
声を出したら怖がるからと、その仔を抱き上げるまで
一声もあげずに…逃げずに…真剣にぶつかり合いました。
私達の方が、思わず目を背けたくなるくらいでした。

「ねぇね」は、黙ってその仔を毛布で包み抱きしめました。
無言で抱きしめ続けました。



不思議と…お互いに心で会話しているようでした。
しばらくすると、その仔は優しい声で甘えるような声で鳴きはじめました。
耳も真っ直ぐピンと立ち、優しい目に変わりました。



かかりつけの獣医師さんも、「ねぇねから沢山学ぶことがあります」
「ねぇね」と猫達との信頼関係を見てて、そうおっしゃっていました。



「ねぇね」は、まだ中学校を卒業したばかりの少女です。
「ねぇね」とお母さんから許可をもらって書きますが…

「ねぇね」は、学校で「不要」だという扱いを受けてきました。
自分は不要なのか…「ねぇね」は、自分の体を傷つける事で、
生きている意味をみつけようと必死で暗いトンネルの中で
苦しみもがいてきました。

大人のいう事を聞くおりこうさん…
容儀検査で満点のおりこうさん…
お勉強のできるおりこうさん…

社会的に通用するのが立派な人間なのでしょうか?

「ねぇね」のような素晴らしい子供を、
何故、「不要」だと省いてしまうのでしょうか?



「ねぇね」の手には、一生消えない痕が残ってます。
「ねぇね」が3年間苦しんできた歴史です。
ですが、どんな手よりも「ねぇね」の手は温かい…

どんなに言葉がキツくても、笑顔を出さなくても、
犬猫は表面はみていません。
「ねぇね」の心を感じるから、犬猫みんなみんな「ねぇね」が好きなんです。
  

Posted by ボランティアスタッフ at 04:47動物愛護

2012年03月26日

譲渡会のご報告

急遽譲渡会場の変更で、心配もありましたが…
沢山の方に来て頂けました。

強風で看板が飛んでしまうという事で、
これまた急遽、車を看板代わりに…オドロキ




小さい体でパルボを乗り越えた子達…
美雪…



カァ…


パルボの説明をして、ご理解下さった方に
この子達を託しました。
どうか…よろしくお願いしますっ!

そしてそして…
うちの第一期生でもある「もーもーしゃん」が…


モーモーシャンは、保護家設立して間もなく
母子で保護家に来た子でした。
子犬の頃からずっと一緒だったもーもーしゃん…
「家庭」を一度も経験してないもーもーしゃん…
人見知りでドキドキビクビクしてましたが、
必ず慣れて甘えるようになると思います。

モーモーシャンへの思いは、またブログであらためて…

フリマは、並べた商品が強風で飛んでしまうので、
箱に入れたままとかでしたが、それでも4600円
売上がありました♪
そして、寄付金は1万円頂きました。

皆様、ご協力ありがとうございました。
  

Posted by ボランティアスタッフ at 15:53ご報告

2012年03月24日

譲渡会のご案内(場所変更)

譲渡会開催します
3月25日(日) 
12:00~15:00
場所 (萩の茶屋横) 旧久恵茶屋駐車場



※今回事情があり、急遽場所の変更になりました。

小林方面からは、のじりこぴあを通り過ぎて、
2キロ程行くと右手にあります。




お天気が良ければフリマもします!

お子さんがいらっしゃるご家庭では
春休みは新しく家族イヌネコを迎え入れるのに最適な季節です。
暖かくて気候もいいのでお散歩も楽しい時期ですし
2週間のお休みの間に、たくさん触れ合ってしつけの勉強もして
早く仲良くなれるチャンスなんですよ~♪






譲渡会お問い合わせ 090-4484-5165 まで
※譲渡会参加の犬猫は天気や体調を考慮して当日に確定します。
 現在のところ、2か月くらいの仔犬成犬、4か月~の仔猫成猫、が参加予定
 です。

 当会の犬猫はオスメスにかかわらず避妊去勢の手術や
 毎年のワクチンなどを必ずお約束いただける方にのみ
 譲渡しています。
 譲渡の際はお手続きに少々のお時間をいただきますので
 あらかじめご了承ください。



  

Posted by ボランティアスタッフ at 20:48お知らせ

2012年03月21日

ボランティアさん募集

宮崎は、ひとつひとつ前進しています。
動物保護管理所は、ここ一年で
暑い夏には大型扇風機が回り…



寒い冬には、ヒーターがつき…



山から下りて来る冷たい風が、
容赦なく犬舎の大きい窓から入ってきてましたが、
ビニールで窓を覆ってくれるようになりました。



宮崎の動物行政は、どんどん変わってきています。
行政も頑張っている…「良かった良かった」と行政任せではなく、
私達会も、一緒に波に乗らなければいけません。
前進しなければいけません。

それなのに…今は何も動けない状態です。

そこで…みなさんにお願いがあります。

「いのちのはうす保護家」では、ボランティアさん募集してます。

※譲渡会でお手伝いして下さる方、

※譲渡会当日、犬や荷物の運搬をお手伝いして下さる方、

※平日数時間、保護家で犬の見守りができる方、

※人間と接するのが得意ですという方、

※イラストが得意な方、

※犬(成犬・中型)の預かりができますという方、

※乳飲み子犬子猫の預かりができますという方、

※動けないけど、パソコンができますという方、

(パソコンは、word、excel、写真編集、illustrator等いずれかできると大変助かります)


宮崎の動物環境を変えたい!
そんな思いがありながら、私達スタッフの数では、
時間が足りなくて、なかなか手を広げられません。

どうか、ご協力よろしくお願い致します。
「オーナーへメッセージ」よりご連絡お待ちしております。

※パソコンからお返事させて頂きますので、
携帯アドレスですと、不着になる場合もございます。




  

Posted by ボランティアスタッフ at 02:19お知らせ

2012年03月19日

譲渡会ご報告

昨日のルビナスパーク譲渡会ご報告です。


雨…というあいにくなお天気だったので、
成犬は、3頭のみの参加。






そして…子犬6匹、成猫4匹、子猫2匹。
子犬達は、初めての外出にドキドキ…音符



雨の中、お客様はいらっしゃるのか…とても心配でしたが、
昨日は多くの方に来て頂けました。
日向から、延岡から、都城から、宮崎市内から…
心より感謝いたしますハート

今回、良縁に恵まれたのは…
むぅ君。


ひぃ君。


小雪ちゃん。




今回、猫ちゃんには残念ながらご縁がありませんでした泣き


涙しながら、「この子達にどうぞ」と、
フードを下さった女性がいらっしゃいました。
その方も今、猫を保護しているそうですが、
ペット禁止のご住居なので、保護することに迷いはあったかと思います。
ですが、後悔はなく、あの子に手を差し伸べて良かったと…
譲渡会の保護猫達を見て、「あの仔を保護して良かったんだ」と、
ご自分の心を、決して間違った判断ではなかったと…
再確認できたのではと思います。
お1人で保護猫を抱え、この先どうして良いのかと、
色んな事に悩み、苦しみ…の日々だったかと思います。
その方の涙が、多くの事を語って下さいました。

平気で「いのち」を捨てる人間もいるのに…
たかが犬猫の命だと、簡単に捨てているのかと思いますが、
このように犬猫を通して、苦しんでいる人間がいる事を…
あなたが、人間をも傷つけているのだという事を、
知っていてほしい…。気付いてほしい…。


雨だったのですが、午後からは沢山の子供たちが
イベントに参加してました。
バルーンアートも大盛況でしたメロメロ


バルーンアートの女性は、
生きたまま毛皮を剥がされている動物達の存在を、
人間のエゴで、苦しんで殺されていく動物をゼロにしたいと、
懸命に活動されています。
次回、ブログにてご紹介できればと思います。




空き時間の中、ルビナスパーク探検しました。
知らなかった…オドロキ


実は凄く楽しみながら農業の事を学べる施設です。
お子さんとご一緒に一日遊んで学べますよ♪
  

Posted by ボランティアスタッフ at 16:05ご報告

2012年03月17日

明日は譲渡会♪

明日18日は、ルビナスパークにて譲渡会です。
雨でも決行しますので、よろしくお願いします。

※譲渡会のご案内

今の所…生後1ヶ月半の子犬3匹、
生後2ヶ月半の子犬3匹、
成猫4匹、子猫2匹、成犬は天気によって頭数が変動します。
雨の場合屋内なので、雨でもフリマ開催します。



子犬の「ふれあい」はありません。
サークルの外から、見て頂く形になります。
譲渡希望者様、検討中の方のみ、抱っこなどのふれあいは可能です。

バルーンアートもありますよ♪
ぜひぜひ、遊びにいらして下さいね♪


  

Posted by ボランティアスタッフ at 14:47お知らせ

2012年03月15日

慰霊祭のご報告

13日、「中央動物保護管理所」の慰霊祭に、
会スタッフ3名、参列してきました。


今年は…正直言うと、淋しさを感じる慰霊祭でした。



だけど…

今までは、関係者の方は慰霊祭が終わると、
犬舎をのぞく事なく、サーッと素通りで慌ただしく帰ってましたが、
今年は違いました。

各保健所の職員さん達が、犬舎の門を開け、
中の犬達に会って帰っていきました。



関係者でない私が言うのもアレですが…
それがすごくうれしかったのです…。

西都のU様より、前日に管理所にお花が届きました。
今年の慰霊祭はお花が少なくて淋しかったので、
U様の沢山のお花が慰霊碑を慰めてくれました。



慰霊祭が終わったら、保護家に寄付しますと…
お手紙が添えてあり…
慰霊祭が終わって、保護家に持って帰りました。



昨年急死した「ワイン」のお墓に植えたいと思います。
U様、ありがとうございました。


※18日譲渡会お知らせ  

Posted by ボランティアスタッフ at 16:46動物愛護

2012年03月15日

譲渡会のご案内

いよいよ春らしくなってきましたね。
日中は陽射しが暖かく、保護家で過ごす犬たちも気持ちよさそうです。



卒業や転勤など別れの3月ではありますが、
そのあとには出会いと新しい生活が待っています。
保護家の犬猫たちにもあたらしい出会いが訪れますように。。。


3月18日(日)

11:00~14:00

宮崎県農業科学公園:ルピナスパーク

小雨決行


当日はチャリティーのバザーも行います。
ハンドメイドのかわいいバンダナや、日用品などいろいろ♪
売上はすべて保護した犬猫の医療費に充てられます。

またお昼からは会員Sさんによるバルーンアートもあります。





今回の譲渡会は、ルピナスパークで開催される
【春風ふれあいイベント】に参加させていただきます。
スケッチ大会やスタンプラリー、昔なつかしの遊び体験など
楽しそうなイベントが盛りだくさん!
こちらのイベントは10:00~開催されるそうです。
イベント情報はこちら→★★★


ご家族そろってお越しください!

  

Posted by ボランティアスタッフ at 12:04イベント

2012年03月13日

本日慰霊祭です。

本日13日、「宮崎県中央動物保護管理所」にて

管理所で命を落とした犬猫の慰霊祭が行われます。

13時半~受付、14時~慰霊祭。




毎年毎年多くの犬猫の命が、

私達人間の身勝手な都合により奪われています。



明日は慰霊碑の前で…



一匹一匹の「いのち」にお詫びして…



一匹一匹の冥福を祈りたい…



まだまだ生きられた命を奪った同じ人間として…



1人でも多くの方に、慰霊祭に参加して頂けたら…と思います。

どうかよろしくお願い致します。







  

Posted by ボランティアスタッフ at 02:14動物愛護

2012年03月10日

講演会のご報告

9日、「社会福祉法人げんき」さんにて、
「動物たちの未来のために」の講演会をさせて頂きました。



飼育放棄された犬猫の現状をそのままお伝えして…
私が管理所で会った子達の事等をお話させて頂きました。



スクリーンに映し出される
今はいない…人間の身勝手で命を奪われるしかなかった
犬達の写真を、真っ直ぐ真剣に受け止めて下さいました。

そして…孤独と絶望感でしかなかったこの活動の中、
一匹の犬との出会いが、私に教えてくれたものがあり、
私の力ではできなかった一番難しい課題、「心を動かす」という事も、
声なき犬が、たった一匹の犬が、ここまで宮崎を動かしたんだと、
そして、その「奇跡」は今も動いているんだというお話を
させて頂きました。



エコクリーンのリサイクル工房で働く元気さんの皆さんが、
保護家の子達にと、お金を出し合って下さり、
沢山のフードをサプライズで頂きました。寄付金を頂きました。
皆さんの温かい心、優しい心に、私達スタッフは涙涙でした。



手作りのバンダナや首輪まで…
げんきさん…本当にありがとうございました。



  

Posted by ボランティアスタッフ at 14:17ご報告

2012年03月05日

1月支援物資のお礼

ご報告とお礼が遅くなり、申し訳ございません。
1月に頂いた支援物資のご報告致します。

宮崎県のFM様より…
腎不全のロックにと、お水が沢山届きました。
とても良いみたいで、おしっこが沢山出て、
最近は体調も安定しつつあるそうです。
FM様、いつもありがとうございます。



宮崎県のSI様より…
トイレシート、フード、おやつ等、沢山頂きました。
いつも保護家に来て下さり、本当にありがとうございます。
ワインの事も、ずっと想って下さり、スタッフ一同
感謝の気持ちでいっぱいです。



神奈川県のKR様より…
フリース生地とごみ袋を頂きました。
フカフカなフリースは、譲渡会で猫達のケージに入れたりと
とても重宝しております。
KR様、本当にありがとうございます。



北海道のTM様より…
暖かなフリース生地とバスタオルを頂きました。
小さめフリースは、猫ケージにもピッタリのサイズなので、
とても助かっております。
TM様、本当にありがとうございます。



IA様より…
子犬用フードの大袋を2つも頂きました。
沢山の子達を保護しているので、フードの減りはあっという間なので、
とてもありがたいです。
IA様、本当にありがとうございます。



岡山県のOA様より…
ポリバケツ、ミニヒーター、ガスコンロ、ごみ袋、フード、使い捨て手袋等…
沢山頂きました。
私達人間にまで…美味しい差し入れをありがとうございます。
苦しいとき、いつも携帯にメールをありがとうございます。
とてもとても励みになりますし、力になります。
OA様、苦しいときにいつも手を差し伸べて下さり、本当にありがとうございます。



愛知県KH様より…
フリース生地、タオル、バスタオル、ミニカーペット等…
沢山頂きました。
パルボ発生後、掃除のときに使用したタオル等、
全て使い捨てになってしまったので、とても助かっております。



大阪府のIJ様より…
沢山のシリカと、腎不全のロックにk/dフードを頂きました。
宮崎で共に頑張ってきた私の仲間IJさん…
遠い土地からも、心配して下さり本当にありがとうございます。



宮崎県のMK様より…
ヒルズの大袋、ペットシーツ、ミルクをたくさん頂きました。
小さな子犬を抱えた母犬、お産の近い母犬をレスキューする事が多いので、
本当に助かります。MK様、本当にありがとうございます。



青森県のAA様より…
ロイヤルカナンの大袋と、ペットシーツを沢山頂きました。
ロイヤルカナンは、便も良く猫達の毛ヅヤも良くなると、
猫の預かりさんも大変喜んでおられました。
AA様、本当にありがとうございます。



大阪府のIA様より…
子犬用フードの大袋と、ペットシーツを沢山頂きました。
シングルもワイドも用途によって使い分けできるので
大変助かりました。IA様、本当にありがとうございます。



佐賀県のFK様より…
ペットシーツを沢山頂きました。
いつも保護家の子達を心配して下さり、感謝の気持ちでいっぱいです。
可愛いバンダナは、フリマでも大活躍です。
FK様、本当にありがとうございます。



埼玉県のTN様より…
腎不全のロックにと、療養食を段ボールいっぱい頂きました。
TNさんの猫ちゃんの温かい気持ち…ロックに伝えていきます。
本当にありがとうございます。



栃木県のU様より…
フェイスタオルを沢山頂きました。日に焼けてるので…との事でしたが、
全然綺麗でとてもありがたいです。
U様、メールもありがとうございました。



宮崎県のゆずちゃんママより…
譲渡会場に来て下さり、キャリー、フード等頂きました。
保護家にも、ソファーベットとタンスを寄付して下さり、
本当にありがとうございました。
また娘さんと遊びに来て下さいね♪



宮崎県のはるちゃんパパことH様より…
フードの大袋と、ごみ袋と、使い捨て手袋、沢山頂きました。
譲渡会場にまで来て下さりありがとうございます。
新天地の保護家にもぜひ、はるちゃんの里帰りに来て下さい♪
H様、いつも本当にありがとうございます。



大阪府のFM様より…
猫トイレシリカ、トイレシート、猫フード、沢山頂きました。
FM様には、いつも保護家の仔を想って頂き、
スタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです。
FM様、いつもこんなに沢山のご支援、本当にありがとうございました。



UN様より…
猫トイレシリカ、子犬フード、猫フード、トイレシート、沢山頂きました。
子猫から保護し、成猫に成長した猫達も多くいるので、
大変助かりました。UN様、本当にありがとうございます。



OM様より…
ヒルズの超特大フード、缶詰、使い捨て手袋、タオル等沢山頂きました。
30頭近い中型犬がいると、フードはあっという間に減っていきます。
本当に助かりました。OM様、ありがとうございます。



東京都のHM様より…
毛布、ぬいぐるみ、私達人間にまで美味しいクッキーとコーヒーを頂きました。
クッキーは、譲渡会に持って行き、スタッフみんなでご馳走になりました。
コーヒーも、保護家のボランティアさん皆で、休憩時に頂いております。
HM様、本当にありがとうございます。



SS様より…
トイレシートと、子犬用フードを頂きました。
現在、隔離部屋に居る子達に、沢山使うので、シートは本当に助かってます。
SS様、本当にありがとうございます。



愛媛県のKK様より…
フード、玩具、私達人間にまで美味しいお菓子を頂きました。
事務所の籠にいつも甘いおやつを入れて置いてて、
日々、つまみながら元気をもらってます♪
譲渡会場にも、持って行きスタッフ全員で休憩時に頂いております。
KK様、いつも保護家のことを心配して下さりありがとうございます。
ぜひぜひ、保護家にいらしてください♪保護家の宿泊も大歓迎です♪



愛知県のKH様より…
ペットシーツを頂きました。
感染症予防のため、掃除で使用した雑巾は全て使い捨てになるので
トイレシートは大変助かります。
KH様、本当にありがとうございます。



宮崎県のT様より…
使い捨て手袋と、ゴミ袋を頂きました。
お仕事でお忙しい中、譲渡会場に持ってきて下さりありがとうございます。
新天地にもぜひ、来て下さい♪



宮崎県のNY様より…
猫用ウェットフードを沢山頂きました。
パルボ発生時も、直ぐにアドバイスのメールをありがとうございました。
今は活動の場は違いますが、私の大切な仲間です。
NY様、本当にありがとうございます。



宮崎県のU様より…
フカフカなフリース、支援金を頂きました。
保護家に来て下さり、本当にありがとうございました。
また新天地にもぜひ、来て下さい。
U様、本当にありがとうございました。



ごめんなさい…温かいご支援を頂いたのに、お名前が分かりません。
徳島県の「リスペクト」様からネットご注文下さった支援者様…



愛知県の「スタイルプラス」様からネットご注文下さった支援者様…


お名前が分からず申し訳ございません。
優しいお心をありがとうございました。

全国の皆様のご支援で、保護家は運営できております。
保護家の子達が守られております。
本当にありがとうございます。

※1月2月の寄付金ご報告とお礼、2月の支援物資のご報告とお礼、
UPが遅れていて申し訳ございません。
  

Posted by ボランティアスタッフ at 01:36ご支援のお礼