2013年07月29日

28日譲渡会のご報告

どーも!ボラスタッフカワノです。ご無沙汰しております。m(__)m


昨日の譲渡会のご報告です!
なんとなんと、2頭のわんこが同じ方のお宅にトライアル決定です!(^^)!
だれかなだれかな??


じゃーん  3本脚のタケちゃん♪


あーんど ビビたんミニィ♪



譲渡会が終わり、片づけもほぼ終わった時!
タケちゃんをお家に連れ帰ってくださったこちらのご家族様が、わざわざまた会場へ戻って来られて、ミニィちゃんも是非にと、お迎えに来てくださったのです(T_T)





スタッフのほうを振り返りながら去っていくタケちゃん。。。


ミニィもやや不安げ。。。

それぞれに「訳あり」な過去を持った保護家の仔たち。
救ってくれた山下代表とスタッフのもとを離れるのはちょっと心細かったのかもしれませんね。。。

でも大丈夫!ほんとにほんとに素敵なご家族様だったから代表はあなたたちを託したのだもの!
スタッフ一同、タケちゃんとミニィが無事トライアル期間を終えて、幸せへ再出発できるよう心から応援してるからね♪
フレーフレー タケちゃん!
フレーフレー ミニィ!





昨日は保護家へいっしょに帰った
キエさん。


ブリちゃん。


ボタン。


あなたたちのことも、ずっとずっと応援していくからね♪


皆様も一緒に!フレーフレー♪ お願いしま~す(*^_^*)



  

Posted by ボランティアスタッフ at 22:52ご報告

2013年07月27日

7月28日 譲渡会のお知らせ

明日、7/28(日)は、のじりこぴあにて
毎月恒例の譲渡会でーす♪


南国宮崎の暑さにも負けず保護家のわんにゃん達は
毎日元気モリモリ、笑顔で過ごしています☆

ぜひ会いに来てくださいね(๑´∀`๑)♪


2013年7月28日(日)
時間:12:00~15:00
場所:のじりこぴあ 駐車場
地図:http://goo.gl/maps/6ifkv(google map)


↓↓ のじりこぴあさんのホームページはこちら ↓↓
http://www.hermec.co.jp/nojirikopia/


*****************************************
いのちのはうす保護家(公式HP)
http://xxinunekoxx.web.fc2.com/


※チャリティーショップはじめました♪
http://xxinunekoxx.cart.fc2.com/

*****************************************

暑い日が続いていますが
熱中症にはくれぐれも気をつけてくださいね(^^)
  

Posted by ボランティアスタッフ at 12:47お知らせ

2013年07月22日

6月の支援物資のご報告とお礼


6月も、沢山の皆様からの支援物資をいただき、ありがとうございました
m(_ _)m以下、ご報告致します。

宮崎県 F商会 M様

温かいお手紙と共に、虫除けと、スタッフにまでゼリーをいただき、ありがとうございましたm(_ _)m
わずかな休憩時間の栄養補給にいただきました。


熊本県 O.M様

保護家に不足しているものの詰め合わせ、ありがとうございました。ビニール袋、不足していたサイズだったので助かりましたm(_ _)m



宮崎県 W.M様

猫に必要なもの色々、ありがとうございましたm(_ _)m
おもちゃは、子猫が夢中になって遊んでいます。


お名前不明

犬の家庭医学大百科、ありがとうございましたm(_ _)m基本からわかりやすく書かれていて勉強になります。



広島県 F様

いのちについて、改めて考える機会を得ることができました。ありがとうございましたm(_ _)m



宮崎県 G.Y様

タオルは、大量に消費しますので、とても助かります。ありがとうございましたm(_ _)m



ナフコさんにてご注文 お名前不明

沢山の支援物資、ありがとうございましたm(_ _)mどれも必要なものばかりで本当に助かります。


お名前不明

沢山のバイオチャレンジ、ありがとうございましたm(_ _)mおかげさまで、毎日しっかり感染防止対策ができています。


e-net shop Pet館よりご注文 S.N様

沢山のペットシート、ありがとうございましたm(_ _)m毎日使うものなので、とても助かります。


Amazonから お名前不明

育ちざかりの仔たちに、食べさせてあげたいフードです。元気に夏を乗り切れそうです。ありがとうございましたm(_ _)m



福岡県 H.M様

キャットフード、ありがとうございましたm(_ _)m食いつきがとても良いようです。


お名前不明 保護家に持ってきてくださいました

感染防止のための必須アイテムバイオチャレンジ、とても助かります。毎日、きれいに掃除ができます。ありがとうございましたm(_ _)m



Amazonから お名前不明

早速、必要な場所に時計を設置させていただきました。作業中は、腕時計ができないので、とても助かります。沢山の時計、ありがとうございましたm(_ _)m


お名前不明

沢山の猫砂、ありがとうございましたm(_ _)m仔猫たちが快適に使っています。


宮崎県 M様

沢山のドッグフード、ありがとうございましたm(_ _)mまた違った味を犬たちも楽しめています。



宮崎県 K様

ドッグフードをはじめ、沢山の支援物資、譲渡会場までわざわざ持ってきていただき、ありがとうございましたm(_ _)m



大阪府 F.M様

時計と扇風機、ありがとうございましたm(_ _)mどちらも、現在、保護家で大活躍中です。大切に使わせていただきます。


東京都 S.N様

ペットシーツを沢山ありがとうございましたm(_ _)m譲渡会用に使わせていただいています。


Amazonから お名前不明

現在、犬舎につるしています。犬たちもゆっくり眠れていることと思います。ありがとうございましたm(_ _)m



Amazonから お名前不明

スーパーワイドは、現在使用している仔が多いので、助かります。こまめに替えています。ありがとうございましたm(_ _)m



宮崎県 Y様

扇風機と、人間の食べ物まで、ありがとうございましたm(_ _)m時間のない私共にとって、ありがたい食べ物です。扇風機、大活躍中です。


東京都 N.M様

沢山の支援物資、ありがとうございましたm(_ _)m一つ一つ、大事に役立てていきます。


東京都 H.A様

沢山のフード、ありがとうございましたm(_ _)mこれで育ち盛りの犬たちも、元気に夏を乗り切れそうです。


H.A様

扇風機、ありがとうございましたm(_ _)m冷房の無い部屋に、風を送って、快適に過ごせています。大切に使わせていただきます。


川南町 H.M様

沢山の支援物資、ありがとうございましたm(_ _)m扇風機は、病気の仔たちの部屋で大活躍中です。他も、大切に使わせていただいています。



広島県 O・T様

タオル、ありがとうございましたm(_ _)mおかげさまで、しっかり掃除できています。


大阪府 S・N様

ペットシートとタオル、ありがとうございましたm(_ _)m毎日の掃除や消毒に役立てています。


熊本県 O・M様

沢山の支援物資、ありがとうございましたm(_ _)mふわふわバスタオルは、仔猫の寝床に使っています。


三重県 N・T様

沢山のタオル、ありがとうございました毎m(_ _)m日沢山のタオルを使うのでとても助かります。


神奈川県 S・E様

色々な支援物資をありがとうございましたm(_ _)m爪切り、日頃のケアに使わせていただいております。


宮崎県 M様

猫砂など、沢山の支援物資、ありがとうございましたm(_ _)mキャットフードは、カリカリに混ぜて食べさせています。


F・M様

沢山のレジ袋、ありがとうございましたm(_ _)m色々な用途に使える袋です。特に猫部屋の掃除の時に重宝ています。


H様・K・K様

タオルと、パン、ありがとうございましたm(_ _)mすぐに美味しくいただき、エネルギー補給しました。



大阪府 I・Y様


毛布をはじめ、沢山の支援物資、ありがとうございましたm(_ _)m爪研ぎで、ケージの中の猫たちは、ストレス解消できたようです。



S様

キャットフードどフェイスタオル、ありがとうございましたm(_ _)m成猫も仔猫も、喜んで食べています。


Amazonから
お名前不明

成猫用キャットフード、ありがとうございましたm(_ _)mちょうどなくなりかけていたので、とても助かりました。


埼玉県 W・A様

タオルの支援物資、ありがとうございましたm(_ _)m毎日沢山使うので、本当に助かります。


全国の皆様の温かい気持ちが沢山込められたご支援、本当にありがとうございましたm(_ _)m
6月のうっとうしい季節も、皆様のおかげで乗り切ることができました。
重ね重ね、感謝申し上げますm(_ _)m
  


Posted by ボランティアスタッフ at 14:15ご支援のお礼

2013年07月19日

☆王子☆・・・その後

保健所に王子を迎えに行ったのは、ちょうど1週間前
瀕死のこの仔をこのまま死なせたくないという
山下の強い思いからでした


お別れのその日までゆっくり過ごしてもらおうと
山下は、自宅へ連れて帰りました

家に誰もいない日中は、保護家へ連れて行きましたクルマ
王子は、ボランティアさんやスタッフに沢山声をかけてもらいましたニコニコ
体もなでてもらいましたメロメロ

ドッグランで楽しそうに遊ぶ仲間達の活気も
沢山伝わってきましたイヌ

そして、寝たきりだった王子は・・・

自力で体位を変えパー
自力でご飯を食べはじめラーメン
自力で立ちgood
自力で歩きだしOK


今では、緩やかな階段も上れるしチョキ
花壇の縁石も難なく乗り越えます花まる



生きたかったんだね、王子星



どんな仔にも生きる力があって
生きたいという意思
が、ちゃんとあるのだと痛感させられました


命あるものには、必ず期限があるのだから
生きる力もあれば、死ぬ力もある
誰かの手を加えなくとも・・・

王子は、私たちに、再確認させてくれました
シンプルだけど、とっても大切なことを・・・

王子の動画は、コチラ↓ 画面が横向きです(><)申し訳ございません!

老犬ですが、家庭犬として生きる道を諦めてはいないと山下は言います
王子がもっともっと、幸せに生きていけますように・・・
生きる力と希望を見せてくれた王子
奇跡は起こる気がします

                           記事投稿 Matsumoto  

Posted by ボランティアスタッフ at 16:14保護犬

2013年07月15日

悪性腫瘍・・・それでも・・・

暑い日が続きますが、皆様、いかがお過ごしでしょうか
ここ宮崎も、とても暑い日が続いていますタラーッ

体調管理をしっかりして、夏を乗り切らなければと
私たちスタッフも、キモチを引き締めているところですgood

最近、譲渡会だけでなく、保護家に足を運んで頂き
家族に迎えていただく機会が多くなりました
犬猫たちの自然な姿を見ていただけますので、とてもありがたいことですピカピカ

お客様がいらっしゃると、犬猫たちも大喜び音符
ぜひ、遊びにいらしてくださいねニコニコ
もちろん、ボランティアの方も大歓迎です!!


先日、管理所からレスキューした中型のおじいちゃん犬



大きな腫瘍を抱え、右前足を着いて歩く事が出来ず
とても痛そうでした




病院を受診したところ、悪性腫瘍と診断され・・・・・

肩胛骨から切断する手術

をしなければならなくなりました

これは、痛みを取るための手術であって、
完治は見込めないと、そう言われました

この仔の痛みをとってあげる
それが、この仔にとって今、一番必要なことだと・・・



肩胛骨から切断という大手術・・・

完治はないと宣告されましたが、どうしても諦めたくない!

完治しますようにと、願いを込めて、

「カンチ」

と名付けました

少しでも痛みが取れますように・・・
完治して、太陽の下で遊べますように・・・
一日でも早く、カンチの笑顔が見れますように・・・

他に病気の犬猫も抱え、毎月かかる莫大な医療費・・・キャパ・・・厳しい・・・
そんな中でのレスキュー

でも・・・

それを考えても、山下には、
レスキュー以外の道は考えられませんでした
あのまま最期を迎えてほしくなかったんです・・・


皆様に、お願いばかりで本当に申し訳ございません
私たちに、お力をお貸しいただけないでしょうか

この仔の痛みをとるために、ご支援をお願いできませんでしょうか
どうか、、、お願いいたしますm(__)m


宮崎銀行 加納支店 普通口座 104601
口座名義:動物たちの未来のために 代表 山下 由美

郵便貯金 17310-434961
口座名義:イノチノハウスホゴヤ


猫砂(シリカ)が不足しております
こちらもご支援いただければありがたく思いますm(__)m

山下は、多忙なため、ブログ更新もままならず
ここで直接お願いができず、申し訳ございません

皆様のご支援を、どうぞよろしくお願い致しますm(__)m

記事投稿 Matsumoto
  


Posted by ボランティアスタッフ at 13:30保護犬

2013年07月04日

保護家ってこんな所

保護家は、国富町にあります。
代表は時間はまちまちながら、
365日ほぼ保護家に居ます。

ボランティアさんが
初めての方にも分かりやすく、
ブログに書いて下さいましたので、
「どうしようかな~」と迷ってる皆さん、
是非、読んでみてください。

1・いのちのはうす保護家(ほごや)

2・猫さんのお部屋1

3・猫さんのお部屋2

4・犬さん達3

ボランティア体験ご希望の方は、事前にご連絡頂けると助かります。





  

Posted by ボランティアスタッフ at 01:29お知らせ

2013年07月02日

命が繋がりました

チンチラさん…
一時預かり希望様、保護希望様、飼い主希望様、
全国の皆様より、お声をかけて頂きました。



保護家のボランティアKさんから、
「殺処分しかなかったら私が引き取ります」というお言葉を頂いたのに、
私は首を縦に振る事が出来ませんでした。
とても良い方なんです。優しい方なんです。
だからこそ…だったのかもしれません。
Kさんの環境を知っていたので、チンチラさんもKさんも
苦しむ事になるかもしれないと思ってしまい…

日曜日の夕方、正式にお断りの電話をしたときに、
Kさんはこうおっしゃいました。
「私は沢山の犬猫を飼っています。
 チンチラさんだけのお部屋を用意する事もできません。
 分かっているんです…
 チンチラさんが絶対に幸せになれる環境ではないという事も。
 だけど、私がチンチラさんと一緒に暮らしたいんです
 全部受け止めて、全部受け入れていきたいんです」

その真っ直ぐなお気持ちに、衝撃を受けました。

土台ではないんですよね…
準備されたものでもないんですよね…

正直、私とチンチラさんが望んでいた環境ではありません。
ですが、その環境に居るのはKさんなんです。
チンチラさんを深く思ってくれているKさんなんです。

一番大事な部分を見落としていました。
Kさんなら、何かあってもチンチラさんと乗り越えようと、
絶対に乗り越えられる方なんです。
猫は家につくんじゃありません。飼い主さんにつくんです。
だから、チンチラさんは絶対大丈夫だと信じています。

今回、チンチラさんを想い、心配してご連絡下さった皆様、
本当にありがとうございました。
優しい手を差し伸べて下さろうとした皆様には、
感謝の気持ちでいっぱいです。
本当に本当にありがとうございました。
チンチラさんは、皆さんの優しさを受けたので、
絶対に幸せになれます。絶対に幸せになります。




宮崎市保健所には…
まだまだ子猫や成猫がいます。




いつまでもいつまでも…終わらない現実に
頭と心の切り替えに、どうかなりそうですが、
この子達にかかっているのは「いのち」。

お金がないから育てられないとか、
お金がないから保護できないとか、
多くの現実を知った16才の子供に言われました。

「所詮金なんかね?いのちを棄てるのは簡単やけど、
 死んだらもう戻ってこんとよね?後悔しても悔やんでも・・・
 それやとに…そんなに金が大事なもんやと?」


私はしばらく口を瞑んだ。

「平気で命を捨てる人間は、捨てた事すら忘れるんだよ」

って言葉を隠すようにこう言いました。

「だから・・・こっちも真剣に向き合う事なんだろうね。
 人間、一日食わんでも死なんのやからね。
 その分医療費にまわせるやん!」


ちぐはぐな回答だったかもしれないけど…
大人って恥ずかしい…
子供にエラソな事言う権利無いな~って
この時ばかりはそう我が身を反省しました。
  

Posted by ボランティアスタッフ at 02:37保護猫