2012年02月29日

群れ

保護家の子達は、ランの中でフリーで生活しているので、


こんなんばかりっアセアセ
ちなみに…↑は、ただの遊び、じゃれ合いです。

犬達は…人間の幼児と全く同じです。

さっきまでじゃれ合ってたくせに、本気の喧嘩に発展する事あります。
ケンカに便乗してしゃしゃり出てくる子もいます。


私はこの子達の保護者なので、
「だれかこらぁ~!!」
激しく仲裁に入る事もできますが、
人間の保育士さん達は…大変だろうなぁ~と思いますアセアセ

犬が乗って腰振る=交尾のイメージがありますが、
「自分の方が強いのよ」というアピールもあります。


乗られてるマリーは、顔が怒ってますワーイ
あと、「好き好き」の意味もあったりすると思います。
いや…分かりませんが、犬がそう言ってるからワーイ

犬は言葉が通じない分、「心」と「目」をみています。
っていうか…見透かされてますガーン
なので、叱るときは…心の中で怒ってない事が見透かされてるので、
声のトーンを下げ、怒ったような目をして、「怒ってるよ」のアピールします。
みんな「あっ…ごめんごめん」と、ちゃんと反省するのが素晴らしい!!
いや、ふりなのかもしれないけどアセアセ

なんにせよ、犬にはかなわないのですからタラーッ

あくまで…フリーにしてる「群れ」でのやり方です。
きっと何の参考にもならないかと…アセアセ
  

Posted by ボランティアスタッフ at 14:52保護犬

2012年02月28日

譲渡会結果報告

26日、のじりこぴあ譲渡会は、沢山の方に来て頂き、
とても賑やかな譲渡会になりました。

保護家での通称「デカ子犬姉妹」達、
無事に良縁にも恵まれました。
不妊去去勢、ワクチンを、当たり前だと考えている
価値観の皆さんで、4匹とも安心して託す事が出来ました。














保護家では、保護家(群れ)のルールがありました。



そのルールを、最初は戸惑いながらも、どんどん学んでいき、
日中はしっかり遊んで、夜は朝方まで夜鳴きする事なく、
サークルの中でおりこうさんにできてた子達です。



大きい子達から沢山の事を学びましたよね…
やんちゃすぎて、手はかかりましたが本当にかわいい仔達でした。



今度は…飼い主さんの愛情を独り占めできますね…
幸せに…大きく元気に育ってね。


社会性が全くないまま、外の世界を知らずに大人になったチョコ。


Mダックスという事で、希望者も多かったのですが、
「咬まれる」事を覚悟して、馴れるまで時間がかかる仔…
なかなか譲渡まで結びつきませんでした。
そのチョコを、長い時間観察してたご家族がいました。
そして…時間をかけてチョコと向き合ってみますと…


トライアルに入りました。
偶然にも…以前勤務してた譲渡施設開設当初、
私が思い入れのあった犬を、譲渡した方だったんです。
なんだか…あの方なら、大丈夫なような気がしています。

譲渡会のフリマと募金、9376円でした。
医療費にとても助かります。
ご協力下さった皆様、本当にありがとうございました。


そして…秋田犬Mixの花。
群れにどうしても馴染めず、本当は弱いのに、「私は強いのよ!」と、
強がって、本当の自分を出せずに居ました。
気が張ってたので、無理してたので、花には群れが苦痛だったようです。
預かりさん宅に行くと…花はのびのびしていました。
甘えたり、わがまま言えたり、ストレスも少なくなったようでしたが…
保護して約一年…やっと、やっと、赤い糸のからみがほどけました。


福岡の住職さんで、花の写真を見てビビッと感じたそうです。
預かりさん(会員・保護家実働部隊)が福岡まで面談に行ってくれ…
そのままトライアルに入りました。


環境も良くて、何よりお寺さん…空気の綺麗なところです。


花は、やっと、やっと…幸せになります♪
保護家卒業おめでとう花っ拍手
  

Posted by ボランティアスタッフ at 12:08ご報告

2012年02月26日

譲渡会開催するにあたって

保護家常駐スタッフ兼、会代表でもある私の個人ブログにて
「パルボ発生しましたpart1」「パルボ発生しましたpart2」
でもご報告させて頂きました通り、
20日~保護家にてパルボと奮闘しております。

この状態で譲渡会等して大丈夫なのか…
というご心配の声もあるかと思いますので、
きちんとお話させて頂きます。

私の車で、パルボ陽性の子犬達を病院に連れて行ったり、
自宅に連れて帰ったりしていますが、
当日(本日)は、早朝に車内の消毒をして、
隔離部屋の掃除とお世話をして、保護家でシャワーを浴びて
衣服を着替えます。
その後、通常通り陰性の犬達のお世話になり、
譲渡会の荷物搬入作業に入ります。

保護家常駐スタッフの、山下と池田の車には犬を乗せません。
私達の車は、荷物のみの運搬になりますが、降ろす際にも、
テント、テーブル、いす、全ての荷物を消毒して会場に設置いたします。
小さなものは、全てビニールで包んで運搬します。



犬達は、スタッフ3名の車に手分けして乗せたいと思います。

医療費も厳しくなり、フリマの準備をしようと思ったのですが、
もうこんな時間になってしまいましたガーン
現在保護家ですが、まだ作業が残ってるので…
間に合えばその準備もして行きたいと思います。
募金箱も設置させて頂きます…ご協力頂けると助かりますアセアセ




  

Posted by ボランティアスタッフ at 02:08イベント

2012年02月23日

のじりこぴあ譲渡会

第4日曜日、恒例の譲渡会のご案内です。

2月26日(日)

12:00~15:00

のじりこぴあ駐車場にて



晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ

年末に生後1か月ほどの11頭の兄弟が保護されました。

まだまだ小さな子供たちだったのでスタッフで手分けし預かり

一般家庭の中で育てました。

各家庭それぞれの育て方ではありましたが

みんな人懐っこく、トイレのしつけをマスターした子もいます。

兄弟犬と一緒に育ったことで社会性も身についていると思います。

しかし今現在、4頭の子がまだ新しい家族に出会えていません。

とても愉快でかわいい仔犬たちです。



将来はキリッとカッコイイ犬になるなと、個人的に予想してます。

やんちゃ盛りですがおうちにさえ慣れたら

そろそろお散歩もデビューできます。

アウトドア系わんこライフを楽しみたい方には

最高の相棒になれますよ!!

ぜひ、一度ご家族そろって会いにお越しください!

  

Posted by ボランティアスタッフ at 10:19イベント

2012年02月19日

しつけ方教室

18日(土)、宮崎県中央保健所主催、獣医師会東諸県支部共催の
「犬のしつけ方教室」に、参加してきました。



私の後継者になるであろう「ネェネ」。
彼女はまだ15才です。
いつか本家ブログで「ネェネ」の事を書こうと思ってますが、
「ネェネ」には、色んなしつけ方があるという事、
色んな人のやり方を見て、視野をひろく持って欲しいという願いがありました。

今回保護家からの参加は…
新入りの「徳さん」です。
一週間、「ネェネ」が徳さんにつきっきりで、保護家流のやり方で
しつけしてきましたが、違う方法も取り入れてみたいと、
「ネェネ」が希望して連れてきました。



保健所職員さんが、徳さんの性格を見抜き、
職員さん流のしつけ方を教えてくださいました。
言葉ではなく、見て学ぶ派の「ネェネ」は、必死で見ていました。

もちろん、私も勉強させて頂きました。
こういう活動をしていると、経験が「自信」となり、
その「自信」は、間違った方向に向かってしまう事もあります。
「自分のやり方が正しい」のではなく、押し付けではなく、
私自身も、常に初心の心を忘れないようにしていきたいと思います。

ちなみに…参加者は、ロケット式の迷子札と、粗品を頂きました♪


年に一回開催しているそうです。





保護家は子犬ラッシュですアセアセ
子犬だけで…10匹います。
できるだけ譲渡会の回数も増やしたいところなのですが、
そうなると…保護家のお留守番組に、その都度我慢させなきゃいけなくなるので、
増やそうに増やせない状態です。

今回チラシを作成しましたので、チラシ貼りをお手伝い下さる方…
どうかよろしくお願い致します。
画像クリックすると大きくなります。


メール添付もできますので、「オーナーへメッセージ」にて
ご連絡ください。(パソコンのアドレスでお願いします)


  

Posted by ボランティアスタッフ at 12:16動物愛護

2012年02月13日

キャパ超えてしまいました。

11日(祝・土)、猫カフェうたたねさん横、阿部自動車様にて
譲渡会開催しました。



年末に管理所からレスキューした11匹の姉妹犬、
なかなか良いご縁がなくて…5匹。



今回、幸せ掴んだのは…



姉妹の中でとびぬけておてんばちゃんだった「はっちゃん」♪

娘さんが、犬猫大好きオーラの出てた素晴らしいお嬢さんで、
おてんばはっちゃんも大丈夫だと思います♪





一度は譲渡したものの…飼い主としてふさわしくないと判断して、
返還して頂いた「マロン」。
そのマロンが、今度こそ本当の幸せ掴みました♪



マロンおめでとう♪

とうとう…会の保護犬が30頭になりました。
これ以上は…保護できません。
管理所に収容されている「後」がない命達…
その命を保護するには、キャパを空けないといけません…
頑張らないと…頑張らないと…
  

Posted by ボランティアスタッフ at 14:57ご報告

2012年02月08日

譲渡会のご案内

譲渡会を開催します!

と き:2月11日(土・祝) 11:00~14:00

ところ:猫カフェうたたね横 阿部自動車工業さま

      

元気な仔犬・仔猫も参加します。

ご家族そろってお越しください!  

Posted by ボランティアスタッフ at 09:33イベント

2012年02月07日

「ひまわりと子犬の7日間」映画化情報

11月に個人ブログには、書きましたが…
2008年5月、PHP研究所より出版させて頂いた
「奇跡の母子犬」という児童書が、
松竹様より映画化されることとなりました。



この件について、色んなご質問を頂いておりますが、
現在でお話しできる事は、松竹さんと打ち合わせた事のみで…
ごめんなさい…

ツイッターで広めて下さっている皆様、本当にありがとうございます。

映画のタイトルは「ひまわりと子犬の7日間」で、
本の内容とは少し違います。
私は、原作者ではなく、「原案者」です。

「奇跡の母子犬」という本の内容は…
今と同じように、管理所に通ってた時に知り合った
収容犬達の中の一匹の母犬の19日間の記録でした。

偶然同時期に、2社の映画会社様より映画化のお話を頂き、
ご縁あって松竹さんに託す事となりました。
詳細は個人ブログにも少し書いてあります。

映画の撮影は、宮崎でも一週間ありましたが、
宮崎のエキストラさんの数に、ビックリしました。
ご協力、本当にありがとうございました。

主演の堺雅人さんは、気さくに優しく話しかけて下さったり、
職員さんにそっくりな素敵な方でした。

今回、ひまわりの役をするのは…
「マリと子犬の物語」に出てたイチちゃんです。
私は、mix犬を希望しておりましたが…
子犬時代のシーンなどもある事から、mixでは似ている仔を探すのは
困難だという事で、柴のイチちゃんになりました。
とても良い演技をするイチちゃんに、私も期待しています♪

映画の公開は、2013年春です。
まだまだ時間があるので、私ものんびり構えておりますが、
公開が近くなるにつれ、松竹さんとのイベントなどもあります。

宮崎が注目される…宮崎の動物環境が注目される…

ご存知ですか?
平成21年度の犬猫飼育放棄指数(人口1,000人あたり頭数)が、
宮崎県は…ワースト3だという事を…
犬猫をいらないと持ち込む人間が、全国3位ですよ?


でも、きっと宮崎は変われる!!

だって…宮崎県のゆるきゃらが「みやざき犬」じゃないですか!
  

Posted by ボランティアスタッフ at 00:08お知らせ

2012年02月06日

乳飲み子犬

乳飲み子犬一匹保護中です。


飼い主が「母犬が2日前に死んで子犬も死んだ」と某施設に、
火葬で持ち込まれた仔でしたが…
この仔は…生きていたんです!!
危なく、生きたまま火葬されてしまうところを担当の方が
動いてるのを確認して、会に連絡がありました。
担当の方に感謝…そして、大事なところでモソモソ動いてくれた
この仔の悪運の強さに感謝!!

授乳中のポッキーにお願いできないかな…と思いましたが、
ダメでしたので、自宅で授乳中です。
生後2週間くらいの男の子「直太朗」です。

追記・直太朗は個人保護(保健所・管理所以外からのレスキュー)なので、
会の寄付金を医療費に充てる事はございません。
保護主、山下の自己負担になります。
※会の方針
  

Posted by ボランティアスタッフ at 12:39日々の思い