2015年03月06日

3月☆譲渡会のご案内♪

皆さまこんにちは☆
ボラスタッフのカワベです(^^)



2/28

保護家の心優しい老犬ボンが
虹の橋へと旅立ちました。




他の老犬にも、仔犬にも、人間の私たちにも
とても優しいおじいちゃんでした。




私たちスタッフは、
優しく穏やかなボンが大好きでした。




最期の瞬間は、
スタッフのなおちゃんに見守られながら
安心して旅立てたと思います。

苦しまず、安らかな最期でした。


ボンと出会えたこと、
共に過ごした穏やかな時は
私たちスタッフ全員にとって大切な思い出です。


ボン、ありがとう。







今週、3月8日(日)14時から16時は
施設内譲渡会
です♪

成犬成猫に加え
やんちゃ盛りの仔犬仔猫たちも
優しい家族を募集中です!

ぜひ会いに来てくださいね☆





現在、保護している犬猫は・・・
仔猫4匹
成猫27匹
仔犬5頭
成犬24頭



たくさんの出会いを
お待ちしていまーす♡



★3月の譲渡会案内★

3月8日(日)14時~16時

3月15日(日)14時~16時

3月22日(日)14時~16時

3月29日(日)14時~16時


場所:いのちのはうす保護家
〒880-1222 宮崎県大字国富町八代北俣2581
地図:(google map)
http://goo.gl/maps/jHmLp
TEL:090-4484-5165(担当・藤井)
※時間帯によっては電話に出られない場合があります




★今日のおまけ★





真央って、知れば知るほど
どこかヌケてて笑っちゃいます。



ホント、可愛いですよね(o^^o)




みゃ~お~


超ドアップのエリック



~ご支援のお願い~

成犬用フードの在庫が残りわずかとなってしまいました。
※多頭飼いのストレス、体力低下や病気を防ぎ免疫力を高め体調管理する為に(ロイヤルカナンヒルズユーカヌバ等)を与えています。

クイックルワイパー除菌シートの在庫が残りわずかとなってしまいました。

いつもお願いばかりで申し訳ございませんが、
どうぞ宜しくお願い致しますm(__)m




≪いのちのはうす保護家≫
〒880-1222 宮崎県大字国富町八代北俣2581

宮崎市からお越しの場合、
26号線を国富町方面直進

ファッションランドタカヤマさん信号を右折。

木脇中学校前信号左折(355号線)

セブンイレブン三名店さん信号直進後、
止まれ標識を右折(355号線)

車で10分程直進し、右手ビニールハウス(当会の案内表示有)を右折

最初の十字路を右折

左手に当会の「旗」目印。オレンジ色の建物が見えます。



※いのちのはうす保護家からのお願い※

10月の末に倒れて以来、一進一退が続いているマルオですが、2日前からまた容体が思わしくありません。

介護が必要となり、代表山下は、保護家で寝泊まりをしています。

夜中は痴呆もあるのか、バタバタと動き回ります。

体が大きく痩せているマルオですので、床ずれをしないように数時間おきに体勢を変えています。
流動食と水分補給も一度に大量には摂取できないため数時間おきに与えています。

今は、ほとんど寝ずの介護を行っているという状況です。

山下は夕方帰宅し家事をし、再び夜、保護家へという生活です。

今後、スタッフも夜入るように調整していますが、ほとんどのスタッフが仕事や家庭を持ちながらのボランティアの為、平日夜の介護は代表山下が一人で行っているという状況です。


そこで、皆様にお願いがあります。

比較的マルオが寝ている昼間や、マルオが落ち着いているわずかな時間、少しでも仮眠をとらせていただきたいと思います。

大変勝手ながら、支援物資の保護家手渡しやスタッフ以外の訪問を、しばらくの間お断りさせて頂きたいと存じます。

毎週日曜日14時から16時はこれまで通り、施設を開放して譲渡会を行っておりますので、その時間帯のみの施設へのご訪問をお願い致します。

どうか、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げますm(_ _)m




~ご訪問される方への注意事項~

いのちのはうす保護家では、事故防止のため小学生までのお子様のドッグランへの入場をご遠慮いただいております。

施設内廊下からの見学は可能です。

里親希望の方は大人の方が犬たちに触れ合っていただき、里親希望の犬がいる場合、ランの外にてお子様と対面という形をとらせていただく事になっております。

ご理解のほど、
宜しくお願い致しますm(__)m



※施設訪問可能日以外の平日・休日は、基本的に作業ボランティア以外の方のご訪問は、お断りさせていただいております。
また、施設開放日のご訪問は夕方の作業がありますので16時には閉扉させて頂きます。
どうぞ、ご了承くださいませ。


訪問可能日以外での飼い主希望の方、ボランティア希望の方は、会のアドレスまでお問い合わせください。
mail:hogoya777@yahoo.co.jp(担当:カワベ)



***************************
老犬や病気の犬たちが穏やかに、
最期の時間を過ごせる空間を維持していくために
どうぞ、皆様の温かいご支援を宜しくお願い申し上げます。

「ホスピス支援金」

※詳細記事はこちら⇒「尊厳死」
***************************


記事投稿:Kawabe*
  

Posted by ボランティアスタッフ at 17:42お知らせ

2015年03月06日

※いのちのはうす保護家からのお願い※


10月の末に倒れて以来、一進一退が続いているマルオですが、2日前からまた容体が思わしくありません。


介護が必要となり、代表山下は、保護家で寝泊まりをしています。

夜中は痴呆もあるのか、バタバタと動き回ります。

体が大きく痩せているマルオですので、床ずれをしないように数時間おきに体勢を変えています。
流動食と水分補給も一度に大量には摂取できないため数時間おきに与えています。

今は、ほとんど寝ずの介護を行っているという状況です。

山下は夕方帰宅し家事をし、再び夜、保護家へという生活です。

今後、スタッフも夜入るように調整していますが、ほとんどのスタッフが仕事や家庭を持ちながらのボランティアの為、平日夜の介護は代表山下が一人で行っているという状況です。


そこで、皆様にお願いがあります。

比較的マルオが寝ている昼間や、マルオが落ち着いているわずかな時間、少しでも仮眠をとらせていただきたいと思います。

大変勝手ながら、支援物資の保護家手渡しやスタッフ以外の訪問を、しばらくの間お断りさせて頂きたいと存じます。

毎週日曜日14時から16時はこれまで通り、施設を開放して譲渡会を行っておりますので、その時間帯のみの施設へのご訪問をお願い致します。

どうか、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げますm(_ _)m
  

Posted by ボランティアスタッフ at 09:40お知らせ