› いのちのはうす 保護家(ほごや) › ご報告 › 弱音・・・

2017年09月26日

弱音・・・


温かいご支援を本当にありがとうございました。

「いのちのはうす保護家」は、

毎月40万~60万円施設運営費がかかっております。

(宮崎銀行口座 ご支援下さった支援者様 108,000円)


(ゆうちょ銀行口座 ご支援下さった支援者様 100,192円)



なんらかの事業で、運営費を作っている自走型施設でもなく、

皆様のご支援金だけで、成り立っている「いのちのはうす保護家」。

本音を吐いてしまうと・・・

毎日が不安な日々で、

夢でうなされる日、夜眠れない日も多々あります。

「なんで施設なんて作ったんだろう…」

「こんな危ない事しなきゃ良かった」

正直、そんな思考に陥ってしまう事もあります。

私も普通の人間ですから…。

そんな時は、原点に戻らなきゃいけないと、

最初に立ち上げた旧保護家に行きます。


ここでゼロからスタートした「いのちのはうす保護家」。

あの時、1匹でも多くの子を救いたい、そのための場所を!

そう強く決心して、裸一貫で起ち上げた

7年前の山下由美に戻るために…。



そして・・・「旧・動物保護管理所」


週3~4回この場所に、手を合わせに行きます。


自分が原点に戻るためなのか、

自分が助けられなかった子達への償いのためなのか、

自分でも通う理由が分かりませんが・・・


ハッキリ分かっているのは、

ここで殺処分された子達を裏切りたくない

という思いを抱えている事でした。

だから・・・弱音吐くのはこの子達に失礼だと、

自分の気持ちを奮い立たせようとしています。

「怖い」「辞めたい」という思考を切り替えるために…。



今日、動物病院に待って頂いてた医療費の支払いを全部済ませ、

まだまだ残っている支払い請求書を目の前に広げ、

出て来るのはため息ばかり…。

その姿を、「母ちゃん大丈夫?」「もしかして機嫌悪いの?」

目が合うと、尻尾を振ってご機嫌取りしてくれる子達。


母ちゃん、弱音吐いてる場合じゃないね。


命を懸けてでもあんた達を守らんといかんよね・・・

全国でも頻繁に起こっている「多頭飼育崩壊」「保護施設崩壊」。

決して他人事だと捉えていません。

明日は我が身だと、弱音吐かずに、

気を引き締めて乗り越えていかなきゃ…そう思います。



今日も、長崎から支援物資を届けに来て下さった方が居ました。

しんどいのは私だけではない。

この子達を守りたいと、この子達が少しでも不自由しないようにと、

ご支援下さる方々のお気持ちを大事にしていきたいと、

まだまだ私は頑張りなきゃいけないんだと、

ご支援下さる皆様から、大きなパワーを頂いております。

文章でうまく自分の気持ちを伝えきれないのですが・・・

ご支援下さる全国の皆様、

本当にありがとうございます!




代表・山下由美

現在、以下のものが不足しております。
ご支援頂けると大変助かります。

「成猫用ドライフード」
「ロイヤルカナンベビーキャット」
「バイオチャレンジ」
「使い捨て手袋Мサイズ」
「クイックルワイパー専用除菌ウエットシート」


以下、新品でなくても助かります。
ご家庭で捨てる物、余っているものがありましたら、
ご支援よろしくお願い致します。
掃除で毎日ぞうきんで使用したり、シャンプーで使用したり、
老犬達の寝床に使用しています。
「フェイスタオル」
「バスタオル」
「タオルケット」
「布団カバー、ベットシーツ」

皆様のご協力ご支援どうかよろしくお願い致します。
 
宮崎銀行 加納支店 普通口座 104601
口座名義:動物たちの未来のために 代表 山下 由美
 
郵便貯金 17310-434961
口座名義:イノチノハウスホゴヤ
〒880-1222 宮崎県東諸県郡大字国富町八代北俣2581
      山下 由美

090-4484-5165



同じカテゴリー(ご報告)の記事画像
10月のご支援金ご報告
福祉まつり譲渡会ご報告
物件決まりました!
ホームページについて♪
次々と保護家卒業
幸せの道へ…と、望み訴えた熱弁!
同じカテゴリー(ご報告)の記事
 10月のご支援金ご報告 (2017-11-08 20:47)
 福祉まつり譲渡会ご報告 (2017-10-18 23:54)
 物件決まりました! (2017-10-14 14:19)
 ホームページについて♪ (2017-09-02 08:12)
 次々と保護家卒業 (2017-07-23 22:24)
 幸せの道へ…と、望み訴えた熱弁! (2017-07-06 13:36)

Posted by ボランティアスタッフ at 22:21 │ご報告

削除
弱音・・・