› いのちのはうす 保護家(ほごや) › ご報告 › ペットショップるんるん譲渡会

2017年05月03日

ペットショップるんるん譲渡会

29日(土)、ペットショップるんるんさん12周年記念お祭りご報告♪


外にもズラーっと、特価商品が並び、

入口には、幸せになった仔達のパネル展。


昨年の夏にレスキューし、るんるんさんに託し、


るんるんさんから旅立ったゾロ君の、

今はこんなに幸せなんだよ!の写真ニコニコ


右前脚が無くて、左前脚が麻痺して保健所に収容されてたタッチ。


保健所→保護家→るんるんさんという流れで、

タッチも幸せを掴むことが出来ました!



心配してた先住犬カイト君とも、

こんなに仲良しになりました♪


ペットショップるんるんさんは、

10ヶ月の間に、保護家と保健所からこれだけの猫達に、

手を差し伸べ、譲渡してくれました。

不妊去勢手術、ワクチン接種、病気や怪我の治療…

全て、ペットショップるんるんの売上金から、

オーナーの自腹で仕上げてくれてます。

悲しくも、「宣伝の一環」「好感度upのため」

反ペットショップの方々から、心無い言葉を投げつけられてきました。

身銭を切って、ここまで出来る個人ペットショップにあるでしょうか…

「山下さんが愛護センターのバックヤードに入れるために、

参考になれば良いな」

と、ザッと紙に書いてくれましたが、

数字に疎い私は、ここまでやってくれてたんだ…と、

改めて、ペットショップるんるんさんに感謝の気持ちでいっぱいになりました。





「無料でトリミングするから、保護家の子達連れてこい!」

そんなオーナーとスタッフの皆さんだからこそ、

そう言われても、これ以上甘える事が出来ず、

保護家の子を連れて行く事は出来ませんでしたアセアセ



と、言いながらも、マールとさんばぁ、

とても気持ちよさそう笑い

るんるんさん、ありがとう♪

私がなかなか連れて来ないもんだから・・・


今回からペットショップるんるんに、

「保護家のトリミングご支援券」発行販売を開始してくれました。

一枚千円~チケットを店頭にてご購入頂けましたら、

5~6枚で、保護家の仔が1頭、

トリミングに連れて行けるご支援になりますイヌ

多分、レジカウンターにて常時販売しているのかな?

ご支援券をご購入下さったお客様には、

私共も何かお礼の品をお渡ししたいのですが、

まだ何も決まってないままで…申し訳ございません泣き





今回、譲渡会初参加の「ジロ」

ジロは、網膜変性で、約1年前から全盲になりました。

知らない場所に連れて行く事が、ストレスになるのかなと思い、

これまで保護家から出す事はありませんでしたが、

「ジロ!強くあれ!自分の手で幸せ掴めぐ~

心を鬼にして、譲渡会に連れて行ったのですが・・・


全てはこの笑顔が物語っています。

ジロは、知らない場所、知らない人、全然平気でした。

むしろ、楽しんでいるようでしたメロメロ

この日は残念ながらご縁はありませんでしたが、

これからは積極的に、出張譲渡会にも参加できそうですチョキ


犬8頭、猫3匹(猫の写真撮り忘れました)の参加で、

1頭、ご予約が入り、昨日ご自宅にトライアルに連れて行きました。

ちなみに…トライアルは写真の真央ではありませんワーイ





ある方が、半身麻痺のさんばぁとしげるを見て、

「かわいそう」と涙を流されていたそう…

「こんな子達を、なぜ見世物にするの?かわいそうに!」と。

「かわいそうと思う事が、逆にこの子達に失礼じゃないですか?」

話をよくよく聞いてみると、以前飼っていた子が半身不随だったとの事。

多分、興味本位で色んな事を聞かれ、言われ、見られ、

その方も苦しんでいたのだとスタッフも感じ取り、

スタッフのこの子達への思いを伝えたそうです。

最後その方は、「酷い事言ってごめんなさいね」と、言って下さったそうです。


私も、最初の頃はその方と同じ気持ちでした。

この仔達の前で泣かれる事が嫌!

かわいそうにと言われたくない!

譲渡会に連れて行く事を拒んでた時期もありました。

でも、それこそが偏見だったんだと気付いたんです。


この仔達は、普通の犬と何ら変わりない。

それを伝えて行くのも、私とこの子達のやるべき事。

「譲渡は無理」という考えが、この子達の未来を邪魔している。


だって、大型犬のよっちゃんも家族が出来たし、

この仔達に悲壮感なんてない笑い

歩けないから助けて欲しいとか、

足の代わりになって欲しいなんて要求してこない。

下半身をズルズル引きずりながら

普通にコンクリートの上も走ろうとするから、

私たち人間側が、「ちっと待ってくれよアセアセ」と、止めている側。

いや、この仔達にとっては、邪魔しているだけだったりします笑い


ケガしないように、車いすを装着させて頂いている側で、

私たちとこの子達の関係はそんな感じです笑い





最後に、るんるんさんからみんな爪切りしてもらいました♪






この日、早速「トリミングご支援券」を購入して下さった方がメロメロ

ありがとうございますハート

これで1頭、トリミングに連れて行けます!

どの子を連れて行こうか、スタッフと協議中です♪


フードのご購入→支援もありがとうございましたハート

るんるんさんも私達も助かりました♪






保護家の子達の火葬でいつもお世話になっている

「虹の家」さんからも、お菓子の差し入れ頂きました。

ありがとうございますメロメロ






この日は、宮崎市保健所の皆さんも来て下さり、

美味しいクレープの差し入れを頂きました。

いつもありがとうございますメロメロ


ひまわりの家のボランティアだったyさんより、

大きな寄付金も頂きました。

愛護センターに戻された仔達のために、頻繁にセンターに通いながら、

新しい飼主さんを探す活動をされている大変な中、

譲渡会に来て下さり、本当にありがとうございました泣き





最後にみんなで記念撮影!


みんなお疲れ様~♪いつもありがとう拍手





同じカテゴリー(ご報告)の記事画像
物件決まりました!
弱音・・・
ホームページについて♪
次々と保護家卒業
幸せの道へ…と、望み訴えた熱弁!
25日講演のご報告
同じカテゴリー(ご報告)の記事
 物件決まりました! (2017-10-14 14:19)
 弱音・・・ (2017-09-26 22:21)
 ホームページについて♪ (2017-09-02 08:12)
 次々と保護家卒業 (2017-07-23 22:24)
 幸せの道へ…と、望み訴えた熱弁! (2017-07-06 13:36)
 25日講演のご報告 (2017-06-28 13:37)

Posted by ボランティアスタッフ at 14:46 │ご報告

削除
ペットショップるんるん譲渡会