2015年02月16日

慰霊祭

2/14、保護家にて慰霊祭を行いました。


手作りの小さな慰霊碑ですが、

保護家で亡くなった子達が眠っています。







収容されていた時点で、既に末期だった仔達、




老衰で弱っていた仔達、




病気と闘いながら亡くなった仔達、






私たちスタッフは、どんな看取り方をしても、

完全介護してきたとしても、

笑顔で見送れた時も、

「悔い」という思いは、必ず残ってしまいます。


もっとこうしてあげれたんじゃないか・・・?

なぜもっと早く家族をみつけられなかったのか・・・?


そして・・・

自分が殺したような、そんな思いが出る事もあります。


いのちを看取る度に、思う事があります。

必ず、その仔は何かを残してくれているという事・・・



それは、形あるものではなく、

生き様だったり、強さだったり、優しさだったり、

「いのち」を抱える、「いのち」と向き合う私達に、

「学び」を残してくれているように思う。

いつも、いつも・・・


でも、それはあの子達からの贈り物ではない。

ただ、あの子達は必死に生きようとしていた。

どんな状況にあっても、いのちが尽きる瞬間まで、

必死に戦ってた・・・


他人事でも、自分事でもない。

あの子達の生き様を、しっかりと受け止め、受け入れて行きたい…




そんな思いを抱えての、保護家慰霊祭でした。




明日、2/17は、「中央動物保護管理所」にて慰霊祭が行われます。

13時30分~14時です。

一般の方も参列できますので、1人でも多くの方に来て頂けたらと思います。

私達人間の身勝手さ、無関心さから、いのちを奪われた子達の慰霊祭です。








・・・この子達の慰霊祭です。

1人で行く勇気がない…不安…場所が分からない…という方は、

会のアドレスまでご連絡ください。




同じカテゴリー(動物愛護)の記事画像
勘違いするような新聞記事
宮崎県民の責任でもあります。
✩︎愛しい命✩︎12月譲渡会✩︎
七年前の忘れぬ想い
イベントのご報告・今週末の譲渡会
愛護センター地鎮祭
同じカテゴリー(動物愛護)の記事
 DIY得意な方にお願いがあります。 (2017-05-16 12:35)
 勘違いするような新聞記事 (2017-05-06 15:59)
 宮崎県民の責任でもあります。 (2017-03-12 01:16)
 ✩︎愛しい命✩︎12月譲渡会✩︎ (2016-12-15 00:09)
 七年前の忘れぬ想い (2016-11-18 23:14)
 イベントのご報告・今週末の譲渡会 (2016-11-08 21:53)

Posted by ボランティアスタッフ at 11:59 │動物愛護

<?=$this->translate->_('削除')?>
慰霊祭