› いのちのはうす 保護家(ほごや) › 動物愛護 › この犬、ご存じないですか?

2014年01月08日

この犬、ご存じないですか?

1/7 国富町木脇 柴系 ♀ 赤首輪 


交通事故です。

外傷はありませんが、内出血が激しいとの事。

内臓はグチャグチャで、手が付けられない状態との事。

管理所の職員さんは、

「自分にできる事はこれが精一杯です」と、

この何もない管理所環境の中、

サークルに毛布を敷いて下さり、

ヒーターを付けて、毛布で囲って下さっていました。


それでもなんとか生きる事が出来ないか、

生きれないとしても、家の中で最期を看取れないか、

今すぐ連れて帰る事が出来ないか、

職員さんにお願いしたところ、

直ぐに管轄の保健所に連絡を入れて下さいました。



ですが…

飼い主に所有権があり、

勝手に動く事は出来ない…

第三者が勝手に連れて帰る事は出来ない…

土台が何もできてない、何も変わらない今の現状の中、

そう判断を出した管轄保健所に、間違いはありません。



獣医師さんは、今夜が山だろうと…

「もし、10日朝まで生き延びる事が出来たら、

必ずお迎えに来ますので、連絡ください」

職員さんにお願いしてきましたが、

今の状態でも、生きているのが不思議なくらいでした…



この仔の事を、飼い主さんに知らせたい。

この仔の事を、お迎えに来てほしい。

今直ぐにでもこの仔に手を差し伸べられるのは、

飼主さんしかいないから。

迷子になって帰ってこない…等、

お心当たりのお家があれば、

どうか飼主さんに一声かけて下さいますよう

お願い致します…。




--------------------------------
たった今、
この仔は息を引き取りました。



この仔の飼い主を捜すために
ご協力いただいた皆さま、

この仔のために
出来る限りの愛情をかけてくださった
管理所の職員様、

本当にありがとうございました。






同じカテゴリー(動物愛護)の記事画像
「フィットネスイベントに参加して、動物愛護団体へ支援しよう!
生涯預かりのさくら
コッシーと過ごした22日間
勘違いするような新聞記事
宮崎県民の責任でもあります。
✩︎愛しい命✩︎12月譲渡会✩︎
同じカテゴリー(動物愛護)の記事
 「フィットネスイベントに参加して、動物愛護団体へ支援しよう! (2018-05-29 14:31)
 生涯預かりのさくら (2018-05-12 23:08)
 コッシーと過ごした22日間 (2018-02-14 18:31)
 DIY得意な方にお願いがあります。 (2017-05-16 12:35)
 勘違いするような新聞記事 (2017-05-06 15:59)
 宮崎県民の責任でもあります。 (2017-03-12 01:16)

Posted by ボランティアスタッフ at 01:41 │動物愛護

削除
この犬、ご存じないですか?