› いのちのはうす保護家 › ご報告 › 幸せになった子達

2012年01月12日

幸せになった子達

バタバタと良縁が続いたので、ご報告いたします。

保健所からレスキューした「マッシュ」

幸せになった子達

レスキュー当初は風邪も酷く、
瞬膜がなかなか引っ込みませんでしたが…

幸せになった子達

私が譲渡施設勤務時代からお世話になってるSさん、
Sさんが、マッシュを家族として迎え入れてくださいました。
心から安心できるご家族です。
私が以前、個人で保護してた子犬と子猫も、Sさんの家族として
迎え入れて下さっています。
Sさんちの仔はみんなみんな兄弟ですね♪いつもありがとうございます。





ランの子犬も譲渡が決まりました。

幸せになった子達

「いのち」だから、安易な気持ちで決めたらいけない…と、
一度帰宅して、一晩じっくり考えられたそうです。
犬を飼うのが初めてだということでしたが、
ひとつひとつ一生懸命質問されてた「真剣」さに
とても安心できました。
ご病気のお母様も、この仔も、お互いに癒しや元気の源になってくれれば…
と、切に願っております。





10月末に、乳飲み子犬でレスキューした「芹」ちゃん。

幸せになった子達

預かりさんFさんの、娘さんご夫婦の仔になりました。
Fさんしても、こんなに良い譲渡先はありませんよね。
芹ちゃんは…お孫ちゃんになったのです♪





10/3、管理所で会った母子犬…
母犬は、栄養不足が原因で、
下半身の毛がほとんど抜け落ちていました。

幸せになった子達

管理所という、普通じゃない緊迫した環境の中でも、
母犬は子犬の面倒をみていました。

幸せになった子達

フードを食べた後、吐いて柔らかくなったカリカリを
子犬に何度も何度も分け吐いて食べさせていました。
強い母…そう感じました。

幸せになった子達

それが…管理所からレスキューした「はるか」でした。

はるかは、身軽な体で柵から出ちゃうので、
みんながフリーで遊ぶ中、繋ぐしかありませんでした。

幸せになった子達

みんなが、自由に私に飛びついたり甘えたりできるのに、
はるかは、リードが届く距離に来るまで、
ジーッと甘えるチャンスを待つ子でした。
時にはキャンキャンと鳴いて呼ぶこともありましたが、
本当に健気な仔でした。

だけど…群れ…犬があまり好きではないようで…
目の上を縫う程の大けがもしました。

幸せになった子達

同じく群れが嫌いな「花ちゃん」と、
互いに上手に距離を置いて付き合えてました。

幸せになった子達

早く保護家から出してあげたい…
とても愛らしいはるか、早く譲渡も決まるだろうと安心してたのに…
なかなか良いご縁がありませんでした。
スタッフみんなで「こんなに人間が大好きな健気な仔なのに」と、
皆で首を傾げる日々でした。

だけど、その意味がやっと分かりました。

はるちゃんは…
自分の赤い糸が誰と繋がっているのか知っていたんじゃないかって…

たまたま保護家に支援物資を届けて下さった「まーさん」
まーさんとは、保護家ができる前に知り合い、
ずっとご支援下さっている方で、私の「楽天ブログ」仲間でもありました。

そのまーさんが、「この仔は?」とはるちゃんの事が気になったようで、
「んじゃ、トライアルに~♪」と私は冗談のつもりで…
すっかり「はるちゃんの一時預かり」だと勘違いしてたのですが…
本当にトライアルだったんです。

出会いって…ご縁って…本当に不思議ですよね…
こんなに近くに…はるちゃんの赤い糸は繋がっていたんです。
心から信頼できる「まーさん」…
はるちゃんはそのまま「まーさん」の娘となりました。
室内でぬくぬくな、まーさんベッタリの箱入り娘です。

はるちゃん…あなたは本当に頭の良い仔でしたよね。
あなたが今まで良縁に恵まれなかったのは…
いいえ、恵まれなかったのではなく、
まーさんのお迎えを待っていたんですね?
最後の最後まで、健気な仔…
やっと…やっと幸せを掴みましたね。おめでとうはるちゃん。

幸せになった子達



同じカテゴリー(ご報告)の記事画像
2月の支援物資のお礼とご報告
12月の支援物資のご報告とお礼
フリーペーパー「もふもふ」リニューアル
1、保護家はもう資金が底つきました 2、代表への怒りと暴露
6月の支援物資のご報告とお礼
5月21日の記事
同じカテゴリー(ご報告)の記事
 2月の支援物資のお礼とご報告 (2019-03-06 17:12)
 12月の支援物資のご報告とお礼 (2019-01-14 17:05)
 フリーペーパー「もふもふ」リニューアル (2018-12-15 23:59)
 1、保護家はもう資金が底つきました 2、代表への怒りと暴露 (2018-12-09 17:04)
 6月の支援物資のご報告とお礼 (2018-07-05 22:03)
 5月21日の記事 (2018-06-08 13:35)

Posted by ボランティアスタッフ at 02:35 │ご報告
この記事へのコメント
はるかちゃん。よかったです。
毛は抜けてましたが、愛らしい子でしたものね。
大切にしてもらえるでしょう。
これが、縁があるってことなのでしょう。
きっと、また、何かしら繋がってきますよ。(^-^)/
あい
Posted by あい at 2012年01月12日 08:24
先日はありがとうございました(*^^*)
ランさんの子犬を譲渡して頂いた者です。実はおととい母が他界致しました。体調の悪い母は、この子とふれ合っている時は嬉しそうで、この子と、スタッフの皆さんには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。私達家族もこれからこの子にたくさんの癒しをもらっていくのだろうと思うと、必ず幸せにしてあげないと…と身が引き締まる思いです。
また遊びに伺わせて下さいね(*^^*)
Posted by ラブリーホース at 2012年01月12日 21:10
見つけたっ!!!
はるちゃん、ここに居たんですね
先日、まーさんの記事で知り、リンク先から どの記事かわからず探していました
良かった・・・
ホントに良かった。゚(PД`q。)゚。

まだまだ、こうして幸せをつかめる子が少ないとゆぅ哀しい事実。
ゆみさん、あたしも、新しいにゃんこを 里親買いから迎えました。
ゆみさんの記事を見るたび、まだ、がんばれるって自分に言い聞かせています
厳しい現実はありますが、自分に出来る範囲で頑張りますからっ。
ゆみさんも体を大事にしてくださぃ。
Posted by うさぎ♪ at 2012年01月12日 21:38
そうですよ
はるかちゃん 赤い糸でつながった人を分かって
たんですよ!!
待ってて良かったね~

ま~さんと お幸せに(*^_^*) 
Posted by るなっち at 2012年01月15日 21:10
あいさんへ

はい♪
以前からはるちゃんのシャンプーを気にかけて下さり
ありがとうございました。
あの薄々だった毛も、徐々に増えてましたよ♪
いつもサポートや優しさを保護家の子達に
向けて下さりありがとうございます。
Posted by スタッフスタッフ at 2012年01月16日 15:10
ラブリーホースさんへ

先日はありがとうございました。
とても一生懸命「責任」を考えて下さり、
本当に安心して譲渡することができました。
ご事情は伺っておりましたが…
あまりに早すぎる事で驚きました。本当に残念です。
お母様のご冥福をお祈りいたします。
まだお辛い中、コメントをありがとうございます。
Posted by スタッフスタッフ at 2012年01月16日 15:17
うさぎさんへ

あ~♪うさぎさん、ありがとうございます♪
まーさんと知り合えたのも、うさぎさんのおかげです。
本当にうさぎさんには感謝感謝です。
しかも…はるちゃんのパパさんに…♪
うさぎさんにも感謝感謝で頭が下がりますっ(#^.^#)
Posted by スタッフスタッフ at 2012年01月16日 15:19
るなっちさんへ

いつもありがとうございます♪
ホント素敵なご縁でした(#^.^#)
Posted by スタッフスタッフ at 2012年01月16日 15:20
先日から色々と本当にありがとうございました。何度も何度もこの記事を読み、はるかを家族に迎えた事の喜びでうれしくなる一方 責任の重さを感じてます。
はるかに何がしてあげれるのか? もし、まだ心に傷があるのなら取り除いてあげる事が出来るのか?わからない事だらけですが、毎日 毎日を一緒に過ごす事で幸せにしてあげたいと思います。
今回の出会い 本当にありがとうございました。
Posted by まー at 2012年01月19日 11:12

削除
幸せになった子達